Macchinesti product

パスタ

JUGEMテーマ:食材
 
最近スーパーに行くと新しい食材が目につきます。その一つにパスタがあります。今までは小麦の種類、乾麺、そして生パスタなどが選択のメインでしたが、ここ1年ほどで精製した小麦は糖尿病の人、そしてオーバーウエイトの人には良くないと言う事でWhole Wheatのパスタが至る所で売られています。



これがその乾麺のパスタです。色は薄茶色で、食感は普通のパスタよりちょっとドライで歯ごたえがあるように思えますが、違和感はありません。玄麦ですので自然の味があります。写真はガーリックとオリーブオイルのパスタですが、美味しく頂きました。どこかほんのりと日本の蕎麦のような味を覚えましたが、ふと醤油で炒めても面白いかなと思いました。玄麦のパスタの他に玄米で作った乾麺のパスタも販売されています。

益々健康趣向、環境趣向が進んでいます。

野菜は有機栽培は当然の時代ですが、それも最近は近場の有機、できれば作っている人から直接購入する事がより好ましいとされ、特に食のプロが競うレストランではそれがマストになっています。

肉も有機、フリーレンジ(野放し)、ホルモン無しでしかも小さなこだわりを持った肉屋(ある意味で昔の肉屋さん)できれいに仕上げられたものを使います。ソーセージなども一切保存料などは使いません。

この傾向はこれから益々進んで行く気配です。魚もサステイナブルと言う概念で、サステイナブル寿司、玄米寿司、魚を使わない有機野菜だけの寿司、コーシャー寿司(ユダヤ教の人でも食べる事ができる寿司)なども普通に出回っています。

おいしいかどうかは個人の判断でしょうが、選択は多いほど良いと言う事、そして環境にセンシティブで、健康により良い食材を求める人は確実に増えています。

美味しい食材が増えてきて料理も楽しくなります。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM